· 

どこかで芽の出る音がする

3月6日は 啓蟄でした

 

冬の寒さにじっと耐えていた動物たちが

春の到来を感じて いよいよ活動を始める頃です。

 

草木も芽吹きはじめますね。

 

わくわくする・・・・

でも ニットを編む私にとっては

「冬が終わってしまった」という さみしい気持ち。

 

ハレマチの出店も ho・ho・u*は冬季のみ(12~2月)ですので、いったんお休みです。

今年 夏が過ぎ、カーディガンと日本茶が恋しい秋になるまで

ワークショップをしながら、こつこつと 作りためていきたいとおもいます。

後日知らせしますが、思いがけずに素敵な糸を藍で染めていただけることになりまして・・・・

2キロほど ありますので これで 何を編もうか・・・・ と 思案中。

天然の藍色のウールは なかなかないので 何に編んでも きっと いい風合いになるはずです。

 

しあわせです・・・・・。