asa-worksさんに染めてもらいました**

さて、最近のお話。

富士商店でお知り合いになった 児島の石川さんのおかげで すばらしく細くむらなく紡がれた糸を手に入れることができたので、

こんどは 弓之町で染めを専門にされている asa-works(アサワークス)さんのところで 藍に染めていただきました。

 

アサさんは 福岡で写真の勉強や、8年間桜染めの研究所で勉強されたのち、倉敷、そして岡山市に来られたそうです。

藍染めの和紙が 奉還町商店街のcafe KAMPさんのWCの壁に採用されたり、

ワークショップも 染めやピンホールカメラをつくる体験など とても魅力的なワークショップをされることで有名です。

 

作品の色がなんとも繊細かつ大胆で かっこいいと思いました。

なかでも 私が好きなのは ストールです。。

ダブルガーゼを 紺とも青とも空色ともいえない・・・・ 

グレーがかった青空みたいな色に染められた一枚は素敵でした。。

 

こんどの日曜日(20日)には 後楽園の駐車場の市のテントで販売されています!!!

ぜひ、いって手に取ってみてください(*^_^*)

私も行ってもう一度みたいです。

 

写真の糸は ・・・・・

黄色は玉ねぎのかわで染めてもらいました。。

そして藍色は贅沢にも その場でいい色まで。ひとつのカセは 藍をグラデーションに・・・・・。

空気にふれたとたんに 鮮やかな青に変化するさまは 思わず「ほーぅ*」とため息がでるほどきれいでした。

 

さっそく、鮮やかな青の ストールや ベレーを編もうかと思っています。

 

生成りのままの色 藍の青 玉ねぎの黄色 量もたっぷりあるので 

ho・ho・u*のこれからの作品は 楽しいものになるとおもって うれしくてなりません(*^_^*)

 

一生懸命に 編みますよ~~。