· 

6月の4人展にむけて


ぽかぽかお天気の今日は、6月の4人展のための撮影会でした。

ロケ場所は、岡山市の龍ノ口グリーンシャワーの森。

市内からそれほど離れていないのに、1時間くらいで登って下山できる山。

そのふもとには、小さな森の中に大きな樹と広場があります。

 

今日、出会ったセコイヤの樹

触れたときに感じたものは、力強く若いエネルギーでした。

 

さて、フィンランドの野生の森は、精霊たちの住むところだそうです。

人に属さない領域。

人は森の許しを受け、はじめて森に接し森から恩恵をうける。。。

敬意をもって森を傷つけないように注意しながら、そうっと入らせてもらう聖域が森。

樹と精霊たちは、入ってくる人間を静かにみているのでしょう。

そこには、目には見えない霊気(緑の黄金というのだそうです)が満ちているという。。。

行ってみたいな。。。

 

metsa 森

 

6月の4人展 「つくり音のカルテット」では、森の中で4人のものつくりの人が奏でる音のカルテット(四重奏)

というテーマで大人のお洋服、子供のお洋服、プリザーブドフラワーのリース、ステンドグラスのアクセサリー、編み物が

音楽室にたくさん並びます。

 

4人は、備前のcafe kurumuで出会い、それぞれの個展のたびに顔を合わせていました。

作るもののもつ雰囲気がよく似合うので、いつか4人で展覧会をしたいね。。。と話していました。

 

結婚、出産、働きながら、、、家族のことと両立しながら4人はそれぞれのペースでものづくりをしています。

 

そんな4人の奏でるカルテットは、どんな音楽でしょうね。。。♪♪

 

今からとてもたのしみ。

会場では、きっと私たちたのしすぎるのではないかしら。。。

そして、みなさまと会場でお会いしてお話しできるのをたのしみにしています。

岡山駅から遠いのですが、よかったら遊びに来てください。

詳しい情報は、後日おしらせいたします。