大切な人 · 10日 1月 2019
岡山県の新庄村に農村体験に行った帰り、清水をくんでかえりました。
特別のたね · 06日 1月 2019
朝、すごく早く目が覚めます。 こういうところ、たぶんもう歳が影響しているのでしょうね。。 健康、老化。。 白髪も増えましたし、子供を産んでから衰えも感じますし。ときおり来る 睡眠の乱れは 「わたし」の乗り物である「今生の体」の特徴なのでしょう。 すべて 20年前とも変化しています。 そりゃ、そうですよね。...
言葉あそび · 04日 1月 2019
たそがれ 「たそがれる才能」 その言葉は大好きな映画の中にありました 朝に 夕暮れ時に ふと手をとめてあなたを想う時 そこがどこであっても きっと きっとつながる場所になる
やさしい時間 · 02日 1月 2019
2018年の大晦日。 紅白、全部みれたわけではないけれど、よかったなあ。。。(*^_^*) 星野源ちゃんの 小芝居の場面。。。 エンターテイナーだなあ。。。ホントにほっこりと笑えました。 松田聖子ちゃん(ちゃんづけ笑)の可愛さにも、今年もうれしくなったり。 でも、やっぱり最後のサザンの桑田さんとユーミンとサブちゃん!!...
特別のたね · 30日 12月 2018
何から、書きましょう。。。 一年を漢字にしてみますと、、、「樹」!! あ、今笑った方何人かいますよね。笑 はい。もうここ何か月か、ことあるごとに、私と樹のことをお伝えしてしまっていますものね。 それは、もう「せんせい、しつこいです~!」と子供たちからいわれてしまいそうなくらいに。笑 どうしてなんだろう。...
大切な人 · 24日 12月 2018
50歳 こんな一年になるなんて思ってもみませんでした。 忙しいけれどとてもうれしい。たのしい。大好き。(失礼。これは、ドリカムでした。) 私は、埼玉の県立蕨高校出身です。 卒業を前に、どうやら50歳で開かれる同窓会の幹事さんが、各クラス2名ずつ決められていたそうです。 これは後から聞いた話ですが。。。★...
特別のたね · 18日 12月 2018
写真を選ぶときは、小津監督の作品を観ることと、京都龍安寺の方丈の石庭を観ることを書こうと思っていたのですが、笠智衆さんのことだけになってしまいました。
大切な人 · 16日 12月 2018
毎年この時期になると届いていたのは、来年の干支の色紙です。 結婚式にきていただいた主人の職場の目上の方がいらっしゃいました。 結婚ってどんなことかわからなかった新婚当初に、 ご自宅によんでいただいて、奥様との暮らしをみせていただいたり お話をしてくださった人生の大先輩でした。 ・...
言葉あそび · 08日 12月 2018
下手ですがときどきの感情をことばにしたくて。 実生活というのでなくても、映画の配役みたいに「だれになったつもり」で考えることが楽しいです。 ・  月 「きれい」  月を見ておもわず声がもれると 「待っていて。すぐに店を出るよ。」  電話のむこうの声が弾む  そっとなじみかけた静かなその声に  寄り添いながら  同じ月をみていた...
やさしい時間 · 29日 11月 2018
気持ちを整えたいなあ。 やることが多くて考えがまとまらないなあ。。。と思う時、 立ち寄らせてもらうのは、以前帽子を編ませてもらった珈琲のお店です。 ・ いっぱいのカフェオレを頼むと、この日はマスターの真正面の席に案内されました。 ここは、珈琲を淹れるマスターの所作がすべてみえる「マニア席」なんだそう。。。...

さらに表示する